製品一覧

  1. ベクトル株式会社TOP
  2. 製品一覧(刻印機)
  3. VM7830B 超音波ペンマーキング装置

VM7830B 超音波ペンマーキング装置(米国/日本特許取得)

機構部と制御部

機構部 VM7831B

制御部 VM7832B

VM7891

VM7830スタンド

  • VM12/78シリーズ【VM7830B】
  • 機構部 VM7831B
  • 制御部 VM7832B
  • オペレーティングユニット対応
  • スタンド付きタイプ
製品紹介ムービー。特長をわかりやすくご紹介
空圧源不要!エアの準備や空気圧の微調整なども一切不要
VM7830B空圧源不要 VM7830B超音波ペンマーキング装置は、ペンの振動手段として、空圧(エア)ではなく超音波振動を利用しています。
空圧源は不要なのでエアコンプレッサー等の準備は不要。
プラグを電源に差し込んでいただくだけで装置を動かすことができる、簡単設置仕様です。
超音波振動採用で低騒音マーキングを可能に
通常、人間の耳で聞こえる音波の範囲は、20〜20,000Hzです。
この"音波を超える"、25,000Hz(1秒間に25,000回、振動する早さ)の超音波振動を使用してペンを動かすため、弊社の他のペン方式(エア・電磁)のマーキングに比べ騒音を抑えられます。
(※騒音の発生状況については、ワークや設定、設置状況により異なりますので、詳細はお問い合わせ下さい。) 超音波振動採用で低騒音マーキングを可能に
文字の深さを3段階まで調節可能
文字の深さを3段階まで調節可能VM7831B機構部の左上にあるスイッチで、ペン全体をワークに押し付ける力を調節できます。
押し付けにより、文字の深さを変更することができます。
またVM7832B制御部の右下にある、「PEN CONTROL」のスイッチで、マーキングパワーを調節できます。
超音波ペンの振動(スタイラスの先端がワークをたたく力)を変更することにより、繊細さはそのままに、はっきりと深くマーキングができます。
消耗部品はスタイラスのみ!
VM7830bスタイラスペン部分の消耗部品はスタイラスのみです。
複数の消耗部品がないため、メンテナンスのお時間をとらせません。
マーキング方式 超音波ペン
マーキング範囲 80×30mm
ペンストローク 約12mm (Z軸マーキング範囲:10mm)
対象材料 鉄、アルミニウム、銅、それらの合金、ステンレス、
硬質プラスチックなど(ペンの種類による)
マーキング可能文字 アルファベット(大・小文字)、数字、記号(18種)
文字大きさ 0.5~30mm (0.5mmステップ)
フォント 3種類
文字回転方向 8方向
J(ジョブ)番号登録可能数 255種類
S(シーケンス)番号登録可能数 255種類
文字列長さ 最大36文字(文字大きさによる)
刻印機能 インクリメント:10桁まで  カレンダ:西暦・月・日・時・分・秒
円弧文字:標準対応  特殊文字 ・ロゴ:16種類
インターフェース I/Oパラレル:50Pin(NPN接続)、RS-232Cシリアル:9Pin
電源 単相AC100~230V、50/60Hz、約400VA
環境条件

使用温度:0~40℃  保管温度:-5~+50℃

使用湿度:90%RH以下(結露なきこと)

寸法(W×H×D) VM7831B:207×215×185mm / VM7832B:318×273×261mm
質量 VM7831B : 約7.0kg / VM7832B : 約9.0kg

VM7830B 各種資料・ダウンロード

※取扱説明書・製品外観図(DXF/STP)のダウンロードは、ID及びパスワードが必要です。
登録されていない方は、 こちらのID・パスワード発行依頼画面 からのご登録をお願いいたします。